fc2ブログ

♪ のんびり親父の一番長い日 ♪

50歳を迎えた親父が綴る趣味の世界!!(^^)b  娘婿から譲り受けた「escape R3」のロード化に夢中になり、記録を残そうと始めたブログです! escape R3よりも他の話題が多くなってしまっていますが・・・ 是非ともご愛読いただき、末永きお付き合いを願えればと思います。(^^)

Entries

♪ あれから10年・・・ ♪


が経とうとしている2019年・・・

2009年11月に発売された 「WAREHOUSE×LEE 101LJ」 を入手することが出来ました。 \(^o^)/

発売当時、自分にとっては非常に高額、他社の同シリーズを数枚持っていることから、

見送ってしまっておりましたが、増産されることが無く販売が終了してしまった経緯です。


市場流通量が少ないため、オークションなど出品されることは少なく、入手が困難でした。

自分が小柄故にサイズが少ないこともあります・・・ (^^!)


先週のこと、ふと思い出してオークションで検索した処・・・

なんと! リジットでの出品に辿り着いてしまいました! Σ(゚Д゚)

着用されている、いわゆる「古着」なので、リジットが良いのか否かは価値観によると思いますが、

これは神様の巡り合わせであると、入札に参加することに・・・

サイズがレアなせいか競合相手も少なく、激安価格!? で無事落札に至りました!! (^^)v


IMG_0072_20190323093747a64.jpg

↑★ WAREHOUSE×LEE JAPAN '2009 THE ARCHIVES 101LJ  STORMRIDER
   (デニムの撮影は発色が難しい・・・)

着用感は殆どなく、ノンウォッシュのリジットで新品に近い状態でした。


Leeのストームライダーは、Leeジャケットの完成形と言われており、

1930年代の誕生、ストームライダーという表記が織りネームに入るのは1960年代で、

それまではストームライダーというのは俗称だったようです。

IMG_0073_20190323093748d8e.jpg

↑★ 1940~50年代のリサイクルウールによるブランケットがフラシ仕様。

IMG_0075.jpg

↑★ 赤文字のネームは初の復刻、非常に短い期間に生産されたLeeジャケットに採用されていたもの。

IMG_0076.jpg

↑★ 「Lee」 よりも 「RIDERS」 のロゴが大きい、これも非常に短い期間に採用されていたボタン。


Leeの実名復刻では 「The REAL MCCOY'S」や、エドウィンの 「Lee ARCHIVES」などが有名で、

自分のLee ジャケットとデニムパンツ(ジーンズ)の大半はMCCOY'Sが占めていて、

質感も良く、オリジナル再現度も高いので満足しております。

WAREHOUSEは更に質感が増していると思っておりますが、高額故に手が出せてません・・・ (^^!)


今回の入手で他社製品と比べてみましたが、やはり質感が全く違います!

これは非常に嬉しい出来事でした。

Lee 101LJ も4着目となってしまいましたが、大切にしていきたい1着!! \(^o^)/

ですが・・・ 大切にしすぎると着なくなっちゃうんですが、二度と手に入らないものだしなぁ~

難しい・・・ (^^!)


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

のんびり親父(^^!)

Author:のんびり親父(^^!)
50歳を迎えた親父です。子供の頃の改造癖が湧き出してしまい【GIANT escape R3】のロード化がきっかけとなって始めたブログです。
自分なりの「日記」ですが、趣味のマスプロ自転車「BS ATLANTIS AC-545」や「MIYATA LeMANS」も併せて紹介させて頂こうと思います。
このブログが良き出会いとなります様、どうか末永きお付き合いを・・・

FC2 ブログランキング

↓参加してみました(^^)v

↑「ポチッ♪」っとお願いします。

フリーエリア

↓こちらにも参加してみました(^^)v

↑「ポチッ♪」っとお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア